カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「心と体の健康長寿法 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

あなたの健康レベルチェック

いくつになっても若々しく美しくいたい ~ みんなの夢ですね ! !

アンチエイジングを心から望むあなたに今の健康意識をチェックしてみましょう ~

動物


今回は、あなたは体にいいことしていますか ? ? ?
ファーストフード(ハンバーガー・スナック菓子)はほとんど食べない

昼食などに、コンビニ弁当はほとんど食べない

加工・冷凍食品をできるだけ利用しない

外食はなるべく避け、食べても偏らないよう気をつける

クスリはできるだけ、飲まないようにしている

よいサプリメントをしっかり摂っている

お酒は適量を飲み、決して飲み過ぎない

タバコは吸わない

食事はゆっくりと、よく噛んで食べる

無理のない運動・スポーツを続けている

安全な日用品を使うよう気をつけている

日々の生活のリズムが安定している

夜寝つきがよく、ぐっすり眠れる

ネットサーフィンはほどほどにして、夜遅く(11時過ぎ)までやらない

いつも明るく、前向きに生きて、免疫を高めている 

1~15で、○で1 ポイントで採点してみて下さい
 0~5 → あなたの体は悲鳴を上げていますよ、生活習慣をしっかりと見直しましょう ! 

6~10 → やや健康に対する意識が低いですね~~~いろいろ勉強して健康意識を高めてください ! 

11~15 → 健康意識は合格点です~~~ 足りない点をより向上させて行きましょう ! 

私は13ポイントでした ~ ヨ ! ! ! 

訪問された方はポイント数を残していってね ♪♪♪ 

コーヒー

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

メタボリックシンドロームを予防・改善しましょう

メタボリックシンドロームの主な原因は飽食(食べ過ぎ)と運動不足で、それにより内臓脂肪ができ、必要以上の内臓脂肪ができると代謝の異常が生じます

症状が進むと血液中のコレステロールや中性脂肪が必要以上に増えるなどし、動脈硬化の原因になります

生活習慣病とよばれている高血圧、高血糖、高脂血症の1つ1つは軽くても、内臓脂肪型肥満と重なると動脈硬化になるリスクが急激に増すことから、メタボリック・シンドロームと名づけられ、注意を喚起しています

内臓脂肪型肥満が危険とされるのは、最近の研究から、内臓脂肪を構成している脂肪細胞の中にひそむ悪役の物質が高血圧や糖尿病を発症させ、ひいては心疾患や脳血管疾患などの動脈硬化性疾患を引き起こすことが指摘されています

メタボリックシンドロームは食生活と運動で予防・改善ができる場合も多いので、早期に生活習慣を見直して、メタボリックシンドロームを克服しましょう

 あなたの理想の体重は ?   BMI値 → 体重÷身長÷身長
20未満はやせ過ぎで風邪をひきやすい
20 ~ 24.9 → 標準  
25以上は肥満で要注意       ~ という目安で22が理想値

 メタボリックシンドロームを予防・改善には何よりライフスタイルを見直おすことが大切です
~ ぜひこちらを参考にして下さい

 ご参考サイト 
病気にならないライフスタイル


知っ得?納得!!メタボリックシンドローム
メタボリックシンドロームがより詳しく分かります  

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

痴呆はなぜ起きる ?  ぼけ予防の10か条

 痴呆はなぜ起きる ?
どこにモノを置いたか、とっさに名前が思い出せないなど、日常生活にあまり支障を起こさない物忘れを「健忘」といって、本当の「ボケ(痴呆)」とは区別されています

ボケは一種の脳の病気です ~ 老人に起きる多くのケースは、脳血管性障害と老年性痴呆症が原因といわれています

脳血管性障害は脳の血管が動脈硬化を起こし、血管の一部が詰まったり、破けたりする脳卒中などが原因ですが、老年性痴呆症は脳の神経細胞組織がなんらかの原因で障害をきたす病気です

コーヒー


老人性痴呆症は残念ながら現在の医学では、治療も予防法も進んでいなくて、その対策に向けて医療・保健分野の努力が期待されています

次のような症状がでる場合がよくあります ~
同じことを何度も繰り返す
しまい忘れを他人のせいにする
計算ができなくなる
日常の料理や味つけができなくなる
だらしなくなる
新聞・雑誌・テレビなどを見なくなる
外出しなくなる
季節・月日・日時がわからなくなる
頑固・わがままが強くなる
感情爆発が起きる ~ まだ、ごはん食べていない ! さっき食べたのに !

こんな状態が半年以上続いたら、気をつけましょう ! 


動物


ぼけ予防の10か条 ~ ぼけは予防あるのみ!

塩分と動物性脂肪を控えたバランスのよい食事をとる
適度に運動を行い、足腰を丈夫にする
深酒とたばこはやめて規則正しい生活を送る
生活習慣病の予防・早期発見・治療を心掛ける
転倒による頭の打撲に注意する
物事に興味や好奇心を待つように心掛ける
考えをまとめて表現する習慣をつける
細かい気配りをしたよい付き合いを
いつも若々しくおしやれ心を忘れずに
クヨクヨしないで明るい気分で生活する
  ~ (財)ぼけ予防協会まとめ他より
    痴呆の解説、治療の現状、予防、介護、接し方。 ... 介護・福祉の現場で顕著な活動をしている団体

ご参考サイト
(財)ぼけ予防財団

  


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

あなたの若さ度チェツク

いくつになっても若々しくいたい ・・・ みんなの夢ですね
アンチエイジングを心から望むあなたに今の若さレベルをチェツクしてみましょう
1 日々の生活のリズムが安定している

2 体調がよく元気だ

3 食欲があり食事が楽しい

4 よいサプリメントをしっかり摂っている

5 健康知識を十分理解し、実行している

6 夜寝つきがよくぐっすり眠れる

7 無理のない運動・スポーツを続けている

8 いつもワクワクしている

9 おしゃれ心がある方だ

10 音楽など趣味を持っている

11 新しいことにも関心・好奇心を持つ

12 何ごとにもとらわれない柔軟さがある

13 新聞・図書をよく読む

14 ぐずぐず先延ばしをしない

15 人と話をするのが楽しい

16 人の話が素直に聞ける

17 異性に関心がある

18 イライラすることが少ない

19 ストレス解消法を持っている

20 静かなひとときを持てている

 いかがでしたか ?
 1~20で○なら 1 ポイントで採点してみて下さい
0~5 若さ・元気がありませんね、思考・行動・生活習慣を見直して下さい

6~10 年齢より老けていますね、足りない点をしっかりと見直し、改善してみて下さい

11~15 やや若さに欠けていますね、足りないところを向上させて行きましょう

16~20  心身とも若々しいですね、さらにアンチエイジングをめざしましょう

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

体にいいことしていますか !

私たちの身の回りの様々なリスクから、どのように自分と家族の健康を守るかをしっかりと考え、できることを実行しましょう !

今回は食品・食事についてのリスクを考えましょう !

健康レベルチェックでのリストのうち、
ファーストフード ( ハンバーガー・スナック菓子 ) は食べない
昼食などに、コンビニ弁当は食べない
加工食品や冷凍食品・レトルト食品などをできるだけ利用しない
外食はなるべく避け、食べても偏らないよう、低カロリーのものを選ぶ ~ など

これらに共通するのは、飽食の時代、手間を惜しんで、便利さのあまりに、知らず知らずの間に体に有害なものを取り込んで行くことから、体へのリスクを遠ざける大切な習慣です

あるデータによると、私たちが、毎日食品から摂っている食品添加物は数十種類に及ぶとされています

食品添加物の大量摂取は健康上、大きなリスクとなっています ~ 食品添加物やゴミも少しでも減らすように、食材・食品選び、そして食事にも特に気をつけましょう ! ! !


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

食事を見直し、免疫力をつけよう !

日々の健康維持のために ~ 野菜のパワーをもっと引き出そう ! ! !

特に季節の緑黄色野菜(できれば地元で採れたもの)をたっぷりと食べることが大切です ~ 具体的には
緑色 ~ ホウレンソウ・ケールなどのルティン・カルテノイド

黄色 ~ カボチャ・ウコンなどのβカロチン

赤色 ~ トマト・赤ピーマンなどのリコピン

紫色 ~ ナス・赤シソなどのアントシアニン ~ など

これらの野菜に含まれている成分がガン予防・血圧安定・抗酸化などの働きをし、免疫力をアップしてくれます

健康長寿を維持するためにも、またメタボリックシンドローム(代謝症候群)に落ち入らないためにも、毎日欠かさず食卓に季節の野菜を  しっかり摂ることが大切です

セミナーの感想 ~ 最近の血圧検査でコレステロール値が少し気になっていたので ~ 外食での食事に注意すること、 食べ過ぎないこと ~ 注意が大切と実感しました

野菜の栄養価が落ちている昨今、やはり、自分の体調などに合わせて良質のサプリメントは必要だと思いました
2007度奈良・健康セミナー「食事を見直し、免疫力をつけよう ! 」 より引用

ご参考サイト
サプリメントはなぜ必要か !

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

プール・スイミングでストレス解消

プールスイミングのすすめ
コナミスポーツ学園前でのプールも慣れてくると泳ぎたくなりました

若い頃に海で泳ぎのまねごとをしていた位でほとんど初心者なので、コナミスポーツでしばらく毎週土曜日のはじめてクロールに参加しました

アップアップしながら皆さんについて行くうちに何とか25メートルを泳ぎきることできるようになりました

最近では1日150~200メートルを目標に泳いでいますが、距離はあまり意識せずに楽しん続けようと思っています

クロールも泳ぎ出して10数年になりますが、息継ぎなしで泳ぐのになれましたが、あまり上達はしていません ~ どなたか上達法があれば教えてください !
コーヒー

最近背泳ぎをはじめましたが、最初はジグザクでまっすぐ泳げませんでしたが、少しづつ腕の振りや腰も安定してきて、今はけっこうクロールより楽に泳げるようになりました

背泳は手の振りがふだんと全く違うので肩こり改善にも良く、キックも力を入れなくても楽に泳げますのでおすすめです

水泳は水中ウォーキングと同じで身体全身を使う有酸素運動で、無理なく永く続けると緊張をとり体力も少しづつ向上しそうですので中高年には最適の運動ですね

スポーツジムへ週2日ほどは泳ぐようにしていますが、気分転換とストレス解消には最適ですね ~ 夕方仕事を切り上げて1時間ほどプールウォークキングスイミングを楽しむのが、まさに至福のひとときです

とにかく泳いだ後の壮快感は格別、私の最高の気分転換とストレス解消法なっています

みなさんもぜひプールで泳ぎましょう ! ! !

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ブレスローの7つの健康習慣を実践しよう!

アメリカ・カリフォルニア大学のブレスロー博士は1973年(昭和48年)に、約7.000人を対象に様々な生活習慣と身体的健康度(疾病・障害・症状など)との関係について調査しました

その結果、次の7つの健康習慣が健康度に深く関係していて、この7つの健康習慣を守っている人ほど、病気にかかる人が少なく、平均寿命が長かったということを発見しました ~

動物

ブレスローの7つの健康習慣
1. 適正体重を維持する ~ カロリー・BMIなどをいつも意識することが大切です !

2. 朝食を毎日食べる ~ 一日の活動エネルギー補給源です ! 

3. 間食をしない ~ 甘党にはとても辛い警告です !

4. 過度の飲酒をしない ~ 愛飲家は十分な注意が必要です !

5. 定期的にかなり激しい運動をする ~ 過度の運動による活性酸素が心配 ?

6. 喫煙をしない ~ 百害あって一利なし !

7. 適正な睡眠時間 ~ 睡眠は貴重な体の修復の源泉タイムですね !

生活習慣病・メタボリックシンドロームを克服するためにも「ブレスローの7つの健康習慣」を実行することが何よりも大切です ! ! !   

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

水中ウォーキングをはじめよう

水中ウォーキングのすすめ
平成13年の春頃に腰痛(椎間板ヘルニア)に悩まされて整形外科でリハリビを続けました

その後の経過が思わしくないため、夏に健康体力増進と気分転換も兼ねて思い切って近くのスポーツジム(コナミスポーツ学園前)に入会し、プールに通い始めました

プールでは水中ウォーキングから始めましたが、水に慣れてくると手足・腰・膝を思い切り伸ばして歩きました

おかげで1日1時間ほどのスイミングで心身ともリフレッシュでき、悩まされ続けた腰痛(椎間板ヘルニア)がほぼ治っていきました

気功・水泳で気力・体力アップをはかろうと、週2~3日通っていますが、水中ウォーキングでは老若男女、年齢を問わずおもいおもいの歩き方で楽しい気分です

プールでは何度か行くうちに顔なじみの人ができてきます

そして名前を聞いてプールに通う動機や泳ぎの上達法について意見交換ができてこれも楽しみです

動物
水中ウォーキングの効果
プールの中ではケガの心配がほとんどなく、水の抵抗もあって心肺力や身体の筋力向上の効果が期待できます

また全身運動で体内に多くの酸素をとりこめるいわゆる有酸素運動ができ、健康増進にも多いに効果がありそうです

腰痛などで悩んでおられ方や健康増進と体力向上にはにはぜひ無理なくできる水中ウォーキングがおすすめです

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

気分転換とストレス解消法

私たちは毎日たくさんのストレスに取り囲まれています

ストレスと上手に付き合い、解消することこそ健康長寿の最大のテーマです

そこで気分転換とストレス解消法を一緒に考えましょう

コスモス

ストレスを感じたら今の場所から思い切って離れていちばん好きなことややりたいことをやってみましょう   

まずは気分転換から始めましょう

疲れたら一息入れて美味しいコーヒでも飲んで窓の外をながめてひと休みしましょう

デシカメを持ってどんどん身近な草花や景色またかわいい子供や孫の写真を撮ってみましょう

家庭菜園は最高のストレス解消法のひとつです ~ 狭いスペースでもベランダでも季節の野菜づくりで気分転換しましょう

花は癒しの良きパートナーです ~ プランターに季節の花を植えてガーデニングを楽しみましょう

次はもっと身体を動かしましょう

気功で心に溜まったチリを吐き出しリフレッシュしましょう 

気軽に外へ飛び出しウォーキングで身体をほぐしましょう 

プールでは思い切り全身を伸ばして歩いてみましょう

スイミングは全身運動で最高です 無理せず少しづつ泳ぎましょう

自分に合ったストレス解消法を持つことが何よりも大切ですね ! ! !

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

メタボリックシンドロームとは ?

メタボリックシンドロームメタボリック症候群)とは ?
メタボリックシンドロームについてまとめてみました 

メタボリックは「代謝」という意味で、 シンドロームは「症候群」という意味です ~

合わせてメタボリックシンドロームとは ~ 「代謝異常症候群」という意味で、内臓脂肪蓄積により、さまざまな病気が引き起こされる状態をいいます

食べ過ぎや運動不足で、必要以上の内臓脂肪ができると代謝の異常 を起こします

内臓脂肪型肥満により肥満・高脂血症・糖尿病・高血圧などの生活習慣病が起こりやすいとされる 

皮下脂肪型肥満 臀部・太股などに皮膚のすぐ下に脂肪がたまるタイプをいい、その形から「洋なし型」といわれ、一般に女性に多い 

内臓脂肪型肥満 内臓周辺に脂肪がたまるタイプをいい、その形から「リンゴ型」といわれ、一般に男性に多い 洋ナシ型肥満よりリンゴ型肥満に注意する 
花かご

メタボリックシンドローム診断基準
おへその高さの腹囲が男性 85cm以上 女性 90cm以上 ~ この条件に下の3つの症状のうち2つ以上該当するとメタボリックシンドロームとされる 

高脂血症 中性脂肪150mg/dl以上、HDL(善玉)コレステロール40mg/dl未満のいずれかまたは両方

高血圧 血圧が上で130mmHg以上、下で85mmHg以上のいずれかまたは両方

高血糖 空腹時血糖が110mg/dl以上

メタボリック・シンドロームとは、内臓脂肪型肥満で、さらに高血圧・高血糖・高脂血症のうち2つ以上が該当する場合をいいます  

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

生活習慣病とメタボリックシンドローム

生活習慣病メタボリックシンドローム死の四重奏 ~ 生活習慣病とは ! ! !  
食事・運動・休養・嗜好(喫煙・飲酒)などの体の負担になる生活習慣が、その発症・進行に関与する疾患群の総称です

三大生活習慣病(高血圧・糖尿病・高脂血症)はサイレントキラー(沈黙の殺人者)といわれています

動物

自覚症状がでにくいため放置される場合が多く、動脈硬化や心疾患の原因となります

悪性腫瘍・脳卒中・心臓病・肝臓病・腎臓病・骨粗しょう症・歯周病なども生活習慣病とされています

以前の成人病から ~ 年齢に関係なく、生活習慣がその発症に影響する ~ ために生活習慣病と呼ばれています

生活習慣病の予防・改善 食事・運動・休養などで正しい生活習慣を身につける

カロリー、脂肪、塩分などのとりすぎの見直し ~ 1 日30品目、肉より魚、塩分制限、適正カロリー摂取などのバランスの良い食事を心がける

有酸素運動、ストレッチなどの適度な運動を続ける

アルコールはほどほどにたしなむほどに ~ 喫煙しないこと ~ 十分な睡眠を心がける

生活習慣を改めないで放置しておくとメタボリックシンドロームに状態に進み、悪循環で生活習慣病も進行し 様々な合併症を引き起こします

生活習慣病とメタボリックシンドロームとは深く関わっているので、早期に生活習慣を改めて、改善に取り組むことが大切です  

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

あなたのメタボリック度チェック

 あなたのメタボリックシンドローム度をチェツクしてみましょう
1 和食より洋食・中華が大好きである

2 外食・コンビニ弁当をよく利用する

3 アルコール大好きで飲みすぎ

4 塩辛い味、濃い味付けを好む

5 おやつ・間食が多い

6 食べ過ぎ気味である

7 食事時間が不規則である

8 食事時間が短い方である

9 夜食が多い、夜遅く食べることが多い

10 あまり運動・スポーツをしていない

11 車大好きであまり歩かない

12 休日はテレビ・ゴロ寝が大好き

13 ストレスが多く、発散できない

14 働きすぎである

15 睡眠が不十分である

16 健康のことに関心がない

17 サプリメントを利用していない

18 カラオケなど趣味がない

19 人の言うことをあまり聞かない

20 長生きしたいと思わない 

あなたのメタボリックシンドローム度をチェツクしてみましょう
1~20で○なら 1 ポイントで採点してみて下さい
  0  ~  5  最高の人生を生きる健やかな健康長寿タイプ
  6  ~ 10 ライフスタイルを見直して長寿タイプにアップできるタイプ
11 ~ 15 ライフスタイルを見直せるかどうか怪しく、危ういタイプ
16 ~ 20 重度のメタボ患者で太く短くの人生風まかせタイプ 

訪問された方にはポイント数をコメントに残していってね ! 

メタボリックシンドロームとは ? 

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

食生活習慣を見直そう !

毎日新聞の以前の記事・発信箱「飽食・崩食・放食」からまとめてみました 
私が努力目標としている食生活見直しプランです
動物

パンはなるべく天然酵母のものを選ぶ ( 歯応えがよく添加物も少ない )

コーヒーはできればカフェラテまたはカフエオーレにする ( フレッシュは怪しい ? ので )

外食は麺類中心にして、手作りおにぎりを持参する

外食は弁当などにせずに、お店でする ( 添加物も少ないし、ゴミも減らせる )

お米はなるべく玄米4~6分づきで炊いてもらう

納豆・豆乳・豆腐などの大豆食品を多く摂る

焼肉・中華料理など油ものの食事前に油吸着・排出サプリを飲む

お水は天然の湧き水のマイウォーターを持参する

 まとめ ~ 飽食の時代に自分の食生活をしっかりと見つめ直おすことが大切ですね

食品ではなく食べものをいただく、1日3度の食事をしっかりと意識する、 自然の恵み・季節感をかみしめて感謝の気持ちを持っていただく ~ 

生活習慣病メタボ予防 などのためにもみなさんも食生活を見直しましょう !

実行なさっておられる事をぜひお聞かせ下さい !

(参考記事) 発信箱「飽食・崩食・放食」元村有希子氏 ~ 毎日新聞 2007年1月31日  


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

歩くか歩かないかで決まる ~ あなたの寿命 !

あなたは毎日どれ位歩いていますか !

1日1万歩が理想ですが、あまり無理をせずにできるだけエスカレーターやエレベーターなどは使わないようにしましょう

なるべく歩けるところは歩くようにして毎日少しづつ積み重ねて行く気持でやると長続きし楽しみも沸いてきます
動物

ウォーキングは歩く時間や距離をまとめたり、蓄えておくよりは1日わずかの時間であっても少しづつ積み重ねていく方が長い人生においてはその効果が高いと思います

毎日の少しづつの歩く時間の蓄積が私たちの人生の寿命を決めていることは決して言い過ぎではないと思いますが 若々しくさっそうと歩きましょう

同じ歩くなら下を向いて歩くより腕を軽快に振ってさっそうと歩きましょう ~ その方が楽しい気分になって効果も高まりそうです

あなたも今日から健康ウォーキングをぜひ日課にされることをおすすめします

歩くときには何か目標を持って歩くことは単調なことですので、季節の移ろいなどを目で確かめるなどを続けると楽しいですね
  
五条川散策
愛知県・岩倉市のほぼ中央を南北に流れる五条川にそって遊歩道が整備され、春の花見をはじめ散歩、ジョギングなど多くの市民の憩いの場となっています ~ 桜の季節にはぜひ歩いてみたいコースのひとつです
  
五条川のウォーキング(2005年7月31日)
愛知県・岩倉市の桜の名所として有名な五条川で義兄姉と家内の4人でウォーキング、ふだんは距離が短いので久しぶりに歩幅をはかりながら (100メートルを120歩ほどで)4キロを1時間ほどで歩きました 暑いけれども壮快な気分でした (写真は愛知県・岩倉市五条川です)
五条川 

秋篠川のウォーキングコース
秋篠川沿いは絶好のウォーキングコースで私も毎朝平城西小学校の登校時の安全見守りのため歩いています (写真はいずれも奈良・学園前に近い秋篠川沿いの遊歩道です)
秋篠川 秋篠川

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

自分に合った食事と健康法を !

東洋医学・漢方独特の見立てとして用いられている「証(しょう)」という言葉を聞いたことがおありでしょうか ! ? 

証のひとつの分け方に体力や抵抗力の程度を示すものさしとして「虚・実」があります

体力や抵抗力が充実している人を「実証(じっしょう)」といい ~ 体力がなく弱々しい感じの人を「虚証(きょしょう)」といいます

理想は「中庸」というどちらにも偏らないバランスのとれた状態をめざすことが大切とのことです

自分の体質がどちらのタイプなのかをよく知って、体質に合った食事や健康法を取り入れることが最も大切ですね

食事や健康法では、 決して人のマネをしたり、鵜呑みにしたりして取り入れないことですね  !

年齢相応の中庸の、ほどよいバランスのとれた健康 ~ それがいわゆる自分にとって最高・最適の健康 ~ オプティマル・ヘルスになると思います

私はどちらかといえば虚証タイプですが、中庸めざしてがんばっていま ~ す !

あなたにとってのオプティマル・ヘルスをぜひ見つけ出して下さい ! ! !


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

デトックス ~ 植物マルチミネラル「体内浄化」健康法

健康バイブルの一冊である植物マルチミネラル「体内浄化」健康法( 大森隆史著 )を参考にデトックスをまとめてみました

動物


身近にあふれる有害ミネラル ~ 進む体内汚染 !
飲料水・食品・日用品・医薬品などには水銀・カドニウム・鉛・アルミニウムなどの有害ミネラルの含まれるものがあり様々の健康被害をもたらしているといわれています

不足するミネラル・増加する有害ミネラルは植物マルチミネラルで補給と排泄 !
最近の食物の栄養価の低下によるカルシウム・マグネシウム・亜鉛・カリウムなどの必須ミネラル不足を補い、同時に有害ミネラルを排泄するには超古代植物含有のミネラルを抽出した植物マルチミネラルの摂取が最適といわれています

体内浄化健康法・植物マルチミネラルとの組み合わせ
体内浄化療法としては食生活の工夫・運動や入浴による発汗などのほか、植物マルチミネラルによるデトックスが効果的といわれています

「治してもらう」から「治す」医療へ・医療との上手な付き合い方
西洋医学・現代医療の課題を解決して行く方法のひとつとして東洋医学・代替医療にも目を向けていくことも大切です

今後は生活習慣を見直しながら、そのミネラルと効果サプリメントでデトツクスに取り組もうと思っていまーす ! ! ! 

花カゴ


ご参考図書
植物マルチミネラル「体内浄化」健康法―一目でわかるミネラル情報決定版 

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

歯の健康・歯周病から歯を守ろう !

歯の健康・自分の歯を守ろう ~ 歯周病と戦う ! 
健康長寿に欠かせないのが歯の健康ですね !
歯を大切にして ~ できれば生涯自分の歯でおいしく楽しく食事がしたいですね !

健康法のひとつとして「歯の健康」についてご紹介しましょう !

歯医者さんとの付き合い方
歯を簡単に抜いて治療するのが最近の傾向ですが、できれば抜かずに歯を上手にコントロールして貰えるクリニックを選びましょう

私も今はほぼ月に一度は歯のメンテナンス・お掃除に通っています

歯周病と戦う ~ 歯を守ろう
歯周病の進行を食い止めるために、食後のブラッシングをしっかりと続けてがんばって習慣にしています
よく噛んで食べています ~ 唾液は天然の歯みがき剤とのこと、玄米3分づきほどで和食を中心に よく噛んで、唾液が十分に出るほどにゆっくりと楽しく食べています

その変わりに食事の時間がとても長くなっていまっています

特に丈夫な歯茎を作るためにも1口50回を噛むことをおすすめします

気功法で ~ 手の人差し指の横で口の上と下をしっかりと左右にマッサージして歯茎を強くしています これらのことを日々続けているおかげでしょうか、動いていた歯が止まって落ち着いてきたり、以前よりしっかりと噛めるようになってきてたいへん喜んでいます

健康長寿は歯の健康から ~ 今からでも決して遅くありません ~ しっかり磨いてよく噛む習慣を身に着けましょう ! ! !

おすすめ図書のご紹介
「歯槽膿漏 ― 抜かずに治す」 片山恒夫 著  朝日新聞社発行
進行した歯周病でも長時間のブラッシングで歯を抜かずに治せるということ、またなぜ歯周病が治っていくのかがよく説明されています

また後退した歯槽骨までも長期のブラッシング効果により、完全とはいかないまでもかなりの状態まで回復することも紹介されています

この本に出会ったおかげで噛むことの大切さ、歯周病はブラッシングで治すことができるということを知って、今もたいへん勇気づけられています
いわば「私のバイブル」の珠玉の一冊です

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

爪もみ健康法とは !?

最近注目されている健康法に爪もみ療法があります !

方法は簡単ですが、その効果がたいへん高いと言われています

片方の親指と人差し指で反対の手の指の爪の生え際のかどに ~ 軽く押さえるように刺激を加えていく方法です

親指から順に一本づつ20~30回ぐらいを少しゆっくりと行いましょう ~ なお両手とも薬指だけは、交感神経を刺激するとされていて行ないません

私は紹介されてから、毎晩お風呂の中で続けていますが、 確かに身体の緊張がほぐれて、副交感神経が和らげられて、リラックスできて、寝つきがよくなった感じがします

この方法は副交感神経が和らげられることにより、リンパ球が増加し、活性酸素の減少と免疫力のアップなどにより病気の症状などが改善されていくと考えられています

病気の予防や治療の効果については、いろいろと書籍などでも紹介されています

新型インフルエンザの予防的な健康法にも十分に期待できそうです !

とてもやり方が簡単なので続けやすい健康法のひとつに加えられ、試してみることをおすすめします ! ! !

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

健やかな眠りのために ! ! !

毎日の楽しい生活は何よりも十分な睡眠が大切ですね ! 
寝つきはよいですか、ぐっすりと眠れて、朝の目覚めはさわやかですか ! 

心地よい深い睡眠は疲れた身体や心を癒し、明日への活力を生み出してくれます ~

不眠症でお悩みの方、十分な睡眠の得られない方、睡眠薬に頼らずにぜひ次の方法を毎日実行してみて下さい

きっとやすらかな眠りが訪れますよ !  それでは健やかな眠りの方法を提案してみましょう ! 

日々の生活のリズムを大切にすること、そのために目覚めたら思い切って床を離れる、

食事時間をできるだけ規則正しく守ります

昼間は適度な運動(ウォーキング・水泳など)を無理なく続けています

私はプールウォーキングとクロール・背泳を週2~3日・30分ほど づつ

食事は腹八文目で、特に夕食は食べ過ぎずに、間食も少しにします

夕食後は1日の癒しの時間で、ネットサーフィン・音楽・テレビなど趣味や娯楽をリラックスして楽しみます

その日の身体の疲れやストレスはその日のうちにとることが大切です

就寝前には軽い体操やマッサージ・気功などでとにかく身体を十分にほぐしておきます

私は気功と自彊術を毎晩15分ほど続けています

入浴ではゆっくりと爪もみ健康法などでリラックスします

植物エキス配合のお気に入りの体にやさしい入浴剤(アロマを一滴注ぎます)で朝までぐっすりです 就寝時間もできるだけ守り、遅くとも午後11時過ぎには床につきます

床についたら、何も考えずにただ瞑想して、今日1日に感謝して静かに眠りにつくのを待ちます

これらを毎日実行されて、ぜひ自らの力で健やかな眠りを得てください !  

爪もみ健康法を見る


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。