スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

くすりはリスクです !

健康長寿をめざすにはどうすればいいのでしょう ! ! !

そのために、まず様々なリスクから身体を守る ~ そんなことから始めましょう ! ! !

コスモス

身体にとってのひとつの大きなリスク ~ それはくすりです !

医療費の負担が重くなって、くすり漬けの反省も高まっていますが、まだまだくすり信仰は根強いですね !

ここで、くすりについての考えをまとめてみました ! ! !

以前のタミフルの問題のように、くすりにはリスクがあります ~ くすりは化学物質から作られて、人の体には異物であり、常用すれば、何らかの副作用のリスクがあります

くすりには治療薬というより、急性症状を改善、緩和したりする効果を期待するにとどめておく

1か月以上使っても症状が改善しないときは、医師によく聞いてみる ~ 血圧降下剤・睡眠薬・かぜ薬・胃腸薬・便秘薬など習慣性になるものはできるだけ避ける
 
むやみにドラッグストアなどで安易にくすりを買って飲み続けないない

生活習慣を見直し、体質改善に積極的に取り組んで、くすりに頼らないで済むような健康を手に入れる

くすりではほんとうの健康は得られないと思います

常備薬は思い切って止めて、予防医学などの正しい知識や情報をとり入れて、思い切って良質のサプリメントに切り替えてみる

肩こり・痛痛・便秘なといわゆる不定愁訴などにも安易にくすりに頼らずに、その症状に合った良質な成分のサプリメントを積極的に使ってみる

今一度、くすりに対する常識を見直しましょう ~ みなさんのご意見をよろしく !  

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
その通りだと実感して読ませていただきました。 
僕はいま、僕はハロキシチン10mg,リボトリール0.5mg,ウルソデオキシコーエル100mg,ベザフィブラートSR200mg,レキシン200mg,シンバキスチン10mgsw,チアブリド25mg,クラシエ抑肝散加陳皮半夏エキス細粒7.5g服薬中(2014.11)を飲んでますが、10年程前から頭痛というか脳が締め付けられてる気がして、もしかしたら脳の病気(脳梗塞・脳卒中の前兆)かと心配で脳外科の院長はMRIで脳の萎縮が見られるが心配ないと言われただけですが、心配です。
No title
こんにちは!事故による脳挫傷のクスリを18歳の事故以来、多く飲んでますが、健康長寿に対してクスリは医師による診断で異なりますよね?ともあれクスリに頼らずに生活をしていきたいと思っておりますが、生活の中で「笑い」というものは、”苦痛からの拒否”だと学生時代に読んで記憶にあります。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。