スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

予防医学・分子栄養学とは

対症療法から原因療法としての代替医療へ ~ 予防医学・分子栄養学とは !
最近病気の治療について新しい考え方が注目されています

いわゆる急性疾患については西洋医学はすぐれていますが、慢性疾患には、あまり結果が芳しくないようで、限界もいわれています

一方伝統的医学・代替医療・自然療法・アーユルベーダ・中医学・デトックス・アロマ療法・音楽療法などの東洋医学にもとづく治療方法などが効果的といわれて、注目されつつあります

代替医療では身体の全組織に刺激を与えて活性化し、身体の調整を図って病気を治す方向に調整していきます

最近は薬に頼らず健康を維持するために東洋医学・統合医療が見直されてきているようです

薬草サプリメントの活用など生活習慣病など慢性疾患にはサプリメントで改善も報告されてきています

予防コストはかかりますが、がんなどの生活習慣病への治療費を考えるとむしろ負担が少なくなることも考えられます

サプリメントも健康長寿や生活習慣病の改善の点からも多いに注目する必要がありますね ! ! ! 


 ご参考図書

薬離栄養学―ドクターとおが教える薬害からの「解放」薬離栄養学―ドクターとおが教える薬害からの「解放」 (2005/02) 星野 十 商品詳細を見る

 「薬離栄養学」著者インタービューより   予防医学・代替医療の第一人者が分かりやすく書き下ろした、医者や薬から離れて元気な体を保つための情報について多いに語ります ~

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。